最近のライトノベルの新人賞応募者、若者が少なすぎておっさんと老人しかいなくなる